ぶらりえたじま放浪記 〜噂のカーシェア使ってみた~

お久しぶりです。前回記事から8か月。

お待たせしてすいません。忘れた頃に現れる、こみみ江田島の日暮巡査こと僕です。

別に待っていないかもしれませんが、表面上だけでも待っていたふりをお願いします。

 

さて、日々ボンヤリと過ごす僕の耳に、

江田島市の港でカーシェアが始まったとの素敵な噂が入ってきました。

配置されたのは、小用港と中町港に各2台,スポーツタイプの車種もあるという素敵さ。

素敵なので、さっそく利用してみました。

 

さてカーシェア、「素敵だけどやり方分んないし調べるの面倒だし」と尻込みする方もいるでしょう。

分かります。超分かります。わかりみが深いです。

でも、やってみたら割と簡単、スマホで全ての手続きができました。

ということで、今回は、僕がカーシェアの利用方法をご説明します!

花太郎、初めて人様の役に立つ記事を書く!

1.まずは利用者登録です。

最初に「ダイハツカーシェア/ダイハツ広島販売」のHPに行きます。

https://www.daihatsu-hiroshima.co.jp/carshare/

「ご入会はこちら」をクリックして、あとは言われるがままに必要事項を入力します。

本人の免許証の写真(表面と裏面)と、本人名義のクレジットカードの番号が必要になるので、準備しておいたら素敵です。

 

メールが何回か届きます。言われるがままにやってたら、花太郎、無事入会できました。

2.次に車の予約です。

再度「ダイハツカーシェア/ダイハツ広島販売」のHPに行きます。

トップページの「会員予約・ログイン」をクリックして、届いた会員IDとパスワードを入力します。

ログインできたら、あとは言われるがままにやれば予約できます。

※手続きの肝心なところの説明が「言われるがまま」じゃ分からんわ!と思われるかもしれませんが、本当に言われるがままに入力していったらできるのです。ご安心を。

3.車の利用を開始します。

今日はタントを借りました。

オラ、タントにたんと乗るだよ!(渾身のギャグ)

 

カーシェアサイトにログインしておいて、車の近くで「利用開始」ボタンを押すと車の鍵がカチャンと開きます。

すっごい!!開いた!!なんで!?すっごい!!

 

ここでテンションがMAXになります。(個人差あり)

ダッシュボード内に車のキーとガソリンカードがあります。

車のキーを取り出したら、あとは普通の車と同様にエンジンかけたりロックしたりできます。

ガソリンについては、「1/3ぐらいになったら給油してね」とのこと。

注油できるのはエネオス限定なので注意が必要です。

カラーコーンで帰ってきたときのための駐車スペースを確保して、さあ出発。

おお~。自分の車と違うぜ…!!(当然)

あとは素敵名所に行ったり、素敵特産品を買ったり、素敵カフェに入ったり。

自由自在に島を移動して素敵に過ごせばいいんだぜ。

4.車を返却します。

車を返す時は、借りた時の駐車スペースに戻します。

車を降りてからカーシェアサイトにログインし、「利用終了」ボタンを押すと車の鍵がカチャンと閉まります。

ここでもう一度「おお~!」と感心します。

これで終了〜!

カーシェアは、天気や距離を気にせずグイグイ島内移動できるのが魅力ですね。

有人の手続きが不要なので、24時間好きな時間に借りて返せるのも便利。

あと、新しい車を乗り回せて嬉しかったです。

ね、簡単でしょ?尻込み中のあなた、ぜひ一度お試しを。

そして鍵の開け閉めに驚くがいい!!