えたじま民泊〜2日目〜

民泊2日目は朝ごはんから

まずは、みんなで朝ごはん作り♪

畑で勝手に生えて育った野良冬瓜が大きくなってたのでそれでスープを作ることに。

味つけは二反田醤油の「だし道楽

関東で自動販売機を見かけたことがある!という子どもがいてびっくりでした。

大人気のすだちごはんでごはんを二杯、三杯食べる高校生!さすがスポーツ系男子だなぁ。笑

すだちごはんは、閉店した能美町高田の「武相荘」さんの人気メニューを教えてもらったもの。

田んぼのはぜ作り体験

お腹を満たしたら、田んぼへ。
ますは、稲を手刈りしてはぜを立てるスペース作り。

もう一つの民泊家庭の女子たちも合同でやりました。

※民泊では、田植え、稲刈りだけでなく、カヌー体験、餅つきなど、何グループか合同でやるという方法もあります。なので、体験メニューをどうしたらいいか分からなくて民泊受け入れを躊躇してる方はぜひ先輩民泊家庭に相談してみてください!

スペースができたら力のある男子チームがはぜの支柱となる竹や木の枝を運び

組んでいきます。

できたー!!!

台風の影響で風が強い中、何とか予定どおりはぜが完成しました!みんなほんとよくがんばりました◎◎

みんなで、いただきます!

お昼は産直で見つけたヒモナスであったかそうめん。
みんな、よく食べました!

いろいろ体験

お昼からは、風もおさまらないので畑で収穫体験をすることに。

収穫時期を迎えた綿花や

オクラやみかんなど。

ご近所をさんぽして、大きな栗の木を見つけ、なっている様子や、落ちているいがを観察しました。

ちょうど栗が家にもあったので、マロンクリームを作って、みんなでクレープ♪

栗の渋皮煮も入れて、おやつはマロンクレープになりました。

島ライブを体験♪

夕方は「ナヒロ」さんで開催の「ハッピーライブ2019」へ。民泊の高校生もたくさん来ていて、みんなで大古小学校の子たちの歌や、樹ちゃんバンドの音楽を楽しみました。

島のみんなの距離の近さが子どもたちにも伝わったかな〜と思います。

夜釣りにも挑戦!

ようやく風が少しおさまってきたので、ダメもとで予定していたイカ釣りに行ってみました。

結果は残念ながら釣果なし、でしたが、満月の前日ということもありキレイな月が見れました。

夜ごはんは「イノシシ」!

からだが冷えたので、とりあえずお風呂に交代で入りながら、それぞれお茶漬けをかき込んであったまったところで…

イノシシのミンチ!

イノシシの話は来た当初からしていたので、早速盛り上がりました。笑

初めてのコロッケ作りに挑戦。

イノシシ肉のメンチカツ

シシコロッケ

これまた、めちゃめちゃみんなよく食べて、今夜もお皿も炊飯器も空っぽになりました。笑

一日よく頑張ったので、早めにふとんを敷いて就寝。

えたじま民泊~3日目~

えたじま民泊〜3日目〜

2019.10.18
ええね  32ええね~ 。ライターさんの励みになります♪記事がよかったら、ハートのクリックにて評価をお願いします。
Loading...

ABOUTこの記事をかいた人

sekka

2010年冬に江田島に移住。
aiko好きのにゃんこ好き。
つながる想いにいつもときめきながら
島で楽しく暮らしています。
江田島好きの輪をまあるくひろげたい*

このライターの記事一覧