自然と遊ぼう!「SEA TO SUMMIT」が今年も江田島で6月に開催

モンベル社が自治体と協力して行う環境スポーツイベント「SEA TO SUMMIT」。
今年も江田島市での開催が決定しています。
 

SEA TO SUMMITとは・・・?


海から里、そして山頂へと人力のみで進む中で、自然を全身で感じ、自然の大切さについて考えようという、2日間にわたる環境スポーツイベントです。
初日の環境シンポジウムでは、多彩なゲストをお招きして、人と社会と自然との共生をテーマに、アウトドア・アクティビティや自然環境保護について考えます。また、2日目の大会では、カヤック・自転車・登山の3種目のアウトドアスポーツで海から山頂を目指します。。

 
公式HPから

2009年に鳥取県の皆生・大山で初めて開催され、その後全国各地を会場に広がっていきました。記念すべき10年目となる今年は、全国12会場での開催が決定しています。
 

 

江田島市でも5年目の開催

 
江田島市では2014年から開催がスタート。今年で5年目の開催となります。

今年の「江田島 SEA TO SUMMIT」は、6月23日(土)24日(日)に開催されることになりました。1日目には、例年通り「環境シンポジウム」が予定されています。
 

 

エントリー受付は4月23日(月)から

 
「江田島 SEA TO SUMMIT」の舞台は、今年も島の西側・沖美町。カヤック(約10km)~自転車(約23km)~ハイキング(約5km)と楽しむ、全長38キロのコースとなります。カヤックはもちろん、自転車やハイキングのコースからも、海を存分に眺めることが出来ます。
 
沖美町から、海を挟んで見えるのは宮島。弥山を含む宮島の山々の姿は、仰向けの女性にも見えることから「女神の寝姿」とも言われています。とても神秘的な光景なのです。
 
エントリー開始は4月23日(月)午前10時。シングルと、チームでの参加が可能です。定員は300名。
 

 

初心者向けのカヤック&SUP教室も開催

 
「江田島 SEA TO SUMMIT」本番に向けて、初心者向けのカヤック&SUP(スタンドアップパドルボート)教室も開催されます。
 
穏やかな瀬戸内海で、カヤックやSUPにデビューしてみてはいかがでしょうか?? 教室の開催は5月26日(土)、対象は中学生以上、先着50名までとなっています。
 
カヤック&SUP教室の詳細はこちらをご覧ください。→ 【江田島大会】初心者対象のカヤック&スタンドアップパドルボート(SUP)教室を開催します!
 

島の自然をまるごと楽しもう

 
海と山、カヤックと自転車、そしてハイキングで自然をまるごと楽しめる「SEA TO SUMMIT」。自然を満喫しに江田島市へ。ご参加いかがでしょうか?? 島民一同、ご参加をお待ちしております。
 

 
◆SEA TO SUMMIT 公式ホームページ
http://www.seatosummit.jp/

ええね  7ええね~ 。ライターさんの励みになります♪記事がよかったら、ハートのクリックにて評価をお願いします。
Loading...