毎年恒例!伝統行事「とんど」の参加で新年スタート

毎年、年始に江田島市内の各地域で行われる「とんど」。

今年は鹿川のとんどに行ってきました。

鹿川地区とんどまつり

スタートの9:30に行くと、すでに組み立てられた櫓に書き初めが貼られ、持ち寄られたしめ飾りや門松が入れられていました。

書き初めを燃やすと字が上手になるという言い伝えもあるようですが、子どもたちの書き初めがあるととんどが華やぎますね🎵

点火の前に消防の方から消火器の使い方について説明がありました。

いざ、点火!

書き初めは炎とともに快晴の空へ高く燃え上がり、櫓はみるみるうちに音を立てて燃え尽きました。その時間、ものの数分!!

最初から参加したのは初めてだったので、びっくりしました。

会場では地域の方々により、餅つきが行われており、つきたてのきなこ餅が振る舞われていました。

あったかい豚汁も🎵

お天気が良かったからか、例年以上にたくさんのひとが参加されており、笑顔たくさんでいい新年のスタートになりました。

ええね  3ええね~ 。ライターさんの励みになります♪記事がよかったら、ハートのクリックにて評価をお願いします。
Loading...

ABOUTこの記事をかいた人

sekka

2010年冬に江田島に移住。
aiko好きのにゃんこ好き。
つながる想いにいつもときめきながら
島で楽しく暮らしています。
江田島好きの輪をまあるくひろげたい*

このライターの記事一覧