男子駅伝で「江田島市産 オリーブ冠」を見届けよう

江田島市で育ったオリーブの枝葉でつくる「オリーブ冠」。

昨年は、フィギュアスケートの国際大会で採用され、羽生選手をはじめとした日本チームが着用してくれたこともあり、とても大きな話題となりました。

男子駅伝には2014年大会からオリーブ冠を提供

21日(日)に行われる「ひろしま男子駅伝(全国都道府県対抗男子駅伝)」では、以前から江田島市産のオリーブ冠が採用されています。

大会を控えた今日、市役所オリーブ振興室と地域おこし協力隊、そして市民ボランティアさんの皆さんとでオリーブ冠が製作されました。

大会当日は、NHKでの生放送が予定されています。例年通りであれば、優勝チームの勝利インタビュー時に、オリーブ冠がテレビでも観れるかもしれません。

江田島市の新たな「自慢」となりつつある「オリーブ冠」。テレビに映るか、お見守りください♪

◆天皇盃 第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会
http://www.hiroshima-ekiden.com/

ええね  5ええね~ 。ライターさんの励みになります♪記事がよかったら、ハートのクリックにて評価をお願いします。
Loading...