江田島どうぶつ図鑑 #1 – かわいいクセモノ、ヒョコヒョコ歩くアイツをご紹介(動画あり)

江田島どうぶつ図鑑・・・?

 
どうぶつの活動や生態を知れば、自然への興味が沸いてくる。
その興味は、新しい力を生み出します。
「どうぶつ」と「人」の境界を考えるきっかけ。
それが『江田島どうぶつ図鑑』です。
 

記念すべき初回にご紹介するのは・・・

 
アナグマ
出身:江田島市(おそらく)
名前:不明
活動拠点:沖美町(おそらく)
好きな食べ物:農作物(おそらく)
好きな時間:夜
よく間違われるもの:タヌキ
天敵:人間
江田島のここが好き:農作物(おそらく)
レア度:★★★☆☆
 

歩くお姿を撮影しました!

 
筆者が暮す江田島市沖美町。畑の帰りに車を走らせていると、ひょこひょこひょこ、歩いてるアナグマさんに出逢いました。
 
こちらがその時の映像です。


 

かわいい顔して・・・

 

アナグマさん。ずんぐりむっくり、ひょこひょこひょこ。なんともかわいらしい姿なのですが、実はなかなかのクセモノです。農作物の被害が多数伝えられています。
 
実はこのアナグマ、江田島市でも「有害鳥獣」に定められています。
 
江田島市の資料によりますと、

アナグマによる農作物の被害数値
 
・果樹 287千円
・野菜  28千円
・いも類 86千円

 
※平成27年度の数値|参考資料「江田島市鳥獣被害防止計画

だそうで、また、被害の傾向としては、

(アナグマによる)農作物被害は,通年を通して市内全域で発生し,主に露地栽培によるいも類,野菜,果樹等を中心に被害が発生している。また,水路等に生息し,人家周辺の耕作地等での目撃情報も多く,人の生活圏で活動する個体が増えている。
 
※参考資料「江田島市鳥獣被害防止計画

と記されています。いやはやいやはや、かわいいやつなのに、厄介なんですね。
 
なんだか微妙な心持ちになってきましたが、あえてこのまま終わりたいと思います。
 

自然が豊かな江田島市だからこそ

 
どうぶつの活動や思いを知れば、自然への興味が沸いてくる。
  
江田島どうぶつ図鑑、第1回目は「アナグマ」でした。
 
 
 
リスペクト! >>> 江田島人物図鑑
 

ええね  13ええね~ 。ライターさんの励みになります♪記事がよかったら、ハートのクリックにて評価をお願いします。
Loading...