これからの地域での暮らしぶりを考えよう

いつ:
2019年6月29日 全日
2019-06-29T00:00:00+09:00
2019-06-30T00:00:00+09:00
どこで:
わくわくセンター
江田島市能美町鹿川2011-2

【フォーラム・写真展のお知らせ】

平成30年7月豪雨
もうすぐ一年が経過しようとしています…。

災害から一年が経過するにあたり、今一度当時の状況や自分達の事・動きを振り返ってみる。
そして、自分達が生活している江田島市(地域)で、これからどのように暮らしていくのか。

ということで、
6月29日(土)10時~(※参加費無料・申込不要)
「これからの暮らしぶりを考える」をテーマに、見つめ直していけるようなフォーラムを行います😄

◆基調講演
県支え合いセンター 専門相談員 井岡仁志さん(ローカリズム・ラボ 代表)をお迎えし、
「今このタイミングで地域に必要な͡͡͡コト・求められるコト」をテーマに講演をしていただきます。

◆パネルディスカッション
実際に江田島市内で被災した地域の方々・被災者に関わっている専門職を絡めたパネルディスカッションを行います。

◆ボラ写展
昨年夏、災害ボランティアセンターで被災状況や被災された方・ボランティア活動者の一つ一つの動きを写真に収め発信をしてくださった、神戸志保さんによる写真のパネル展示を行います。

みなさんと、過去を振り返りこれからを考える機会となればと思います!!

お問い合わせは、
江田島市社会福祉協議会地域福祉課(土手・内芝まで)
☎0823-40ー2210

ええね この記事はまだ評価されていません。ハートをクリックして評価をお願いします。
Loading...

ABOUTこの記事をかいた人

sekka

2010年冬に江田島に移住。
aiko好きのにゃんこ好き。
つながる想いにいつもときめきながら
島で楽しく暮らしています。
江田島好きの輪をまあるくひろげたい*

このライターの記事一覧